Is it worth every penny!?

Ever since I started my new career as an English teacher, I've been devoted to my students. To improve their English skills and encourage them in learning English, I've tried to give them interesting lessons each time. At the same time, I often wonder if they've been satisfied with my lessons or the ways of my teaching have actually suited them.

One of the reasons I mentioned is that I want them to get their money's worth since I get the tuition. If I organized an English club for free, I wouldn't think about it. In addition, if I were in their shoes, I would be absolutely eager to get my money's worth to improve my English skills. That's why I want to dedicate myself to teaching English for them.

To know their needs or make my lessons ingenious, I regularly hand out my questionnaires. Their answers are always helpful, and cheer me up.

コメント

No title

どこか、こだわりというか完璧主義者の部分かも、、、、^^;こ、こわっ、、、。

数字と英語ですか!英語はともかく、す、数字はすぐに頭がショートしてしまいます、、、私。
お疲れ様でした^^

No title

Rosilyさんのプロ根性は見習わないといけません・・・
今週は数字と英語の訂正で、何がなんだかわからなくなり朦朧としてましたから。いかーん・・・

No title

やはりそうでしたか^^

是非是非、お越しくださいよ~~~っ。
楽しみにしています♪

No title

 そうでーす☆ ぎゃなっちでしてたね。いつも がなっちか、ぎゃなっちかどっちだったか悩みます(笑) 気づいてくださりありがとうございます。ぜひぜひまたお会いできる日を楽しみにしています☆

No title

お久しぶりです!!!!!(あれ!?ぎゃなっちさんじゃなかったです?)

わ~~~っ、お子さん5カ月になりましたかぁ~*^^*早いですね~~~~~~~っ。是非是非、ベビちゃん連れで、マムズにいらしてくださいね♪首をなが~~~~~~~~~~~~~~~~くしてますから(笑)

>>私も自分の子供に英語をまなばせるのならば、Rosilyさんのような常に生徒のことを思う先生にお願いしたいです☆かげながら応援しています!!

そう言って頂けると、とても励みになります~~~っ。
まだまだ、至らない点ばかりでレッスンの度に、収穫はあったのかなと不安はつきまといますが、生徒さんや親御さんに講師としての私を育てて頂いてると、ほんとに痛感してます。
世界標準の英語力に育て上げるまでは、しつこく付きまとうつもりです(笑)

おひさしぶりです☆

 ご無沙汰しています。福岡に戻りだいぶ生活も落ち着いてきました☆ 娘も5ヶ月になりましたぁ。相変わらず英語の勉強をする時間はもてていませんが、こちらにはちょくちょくビジットさせていただいています。またいつかマムズにも参加したいです。
 教えることって本当に追求すればするほど奥が深いですよねぇ。Rosilyさんの人柄が文面から伝わってきます。これだけ生徒さんのことを考え努力されているこの情熱は絶対レッスンに現れている思います。私も自分の子供に英語をまなばせるのならば、Rosilyさんのような常に生徒のことを思う先生にお願いしたいです☆かげながら応援しています!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします(^^) 励みになります♪       

FC2ブログランキング

フリーエリア
Author: VibrantRose TOEIC 925 (2017.4)

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク