10月のスケジュール~~英語の森~~

朝晩すっかり秋らしくなりましたが、体調を崩されたりしてませんか?体調管理も難しい時期ですので、気をつけていきたいものですね。

さて、今月のワークショップの日程です。今回部屋が取れず、2回のみとなっております。

ご参加お待ちしております!!

10月4日、25日 (月曜日) 10:00~12:00
大野城北コミュニティーセンター 研修室1


Our second semester

This morning I gave my English lecture to several participants at an English workshop. As I didn't have the workshop in August due to my son's summer vacation, I can say it that we started our second semester today.

We learned the present perfect and practiced speaking, including listening. At the end of the meeting, we tried to use "Have you ever....." or "I have done something...." in our conversations. We aimed at speaking smoothly, using the above sentences. :D
I hope they'll try to use them in their conversations because it's said that the present perfect is relatively hard for Japanese to understand.

Anyway, I've been afoot as for a Halloween party this year, which is supposed to be held at my classroom. I decided some games which will excite kids. :D hehe

9月スケジュール

毎日うだるような暑さですが、みなさんお変わりありませんか?ニュースでも熱中症について取り上げていますが、先日我が主人も軽い熱中症になってしまったようで、、、、、他人事ではないですね^^;(数年前には、私がかかってしまいました、、、、^^;冷房代をケチったのです、、、、アハハ)

さて、来月は英語の森の2学期がスタートです。2学期、第1回目は、、、、、、、、、


9月6, 13日, 27日(月曜日)10:00~12:00
大野城北コミュニティーセンター  研修室1 (6,13日)/ 研修室2 (27日)

                 

です。

前半はスピーキングの練習、アウトプットの時間として夏休みの出来事等沢山お話ししましょう。後半は、テキストを用いてのレクチャーになります。


6日は夏休みの課題として、“Have you ever done something?" "How long have you done something?"といった、現在完了をスムーズに口から出てくるよう復習、練習をお願いします。当日、フリートーキングの際にチェックします。

いよいよ来週!

記事が滞ってしまってました、、、--;最近、パソコンを立ち上げ仕事の事務処理や他の用事を済ませると自分への時間に使うようにしています。ネットサーフィンになり、隙間時間の効率的活用ができなくなる可能性が高い為です、、、、^^;ブログやスカイプを通しての友人たちとの英会話チャットは必要不可欠ですが、、、♪

さて、来週月曜日は1学期!?ワークショップの終業日!?です(笑)夏休みは、仕事も件もありますが息子が夏休みの為お休みを頂いております。なので、2学期!?は9月の頭からを予定しております。(予約が取れればよいのですが。)
また、夏休みの間何か宿題なり何なり出してもよいかも、、、とは思いつつ、何も良い案が浮かんできません(^^;)とにかく上達の為には毎日少しづつ英語に触れていてほしい為、思案中です。何か案がありましたら教えてください^^

ところで、前回は“経験”のhaveを使って練習しましたね。“ゴ~ンと行ってビ~ンと戻る”、覚えました?^^

来週もよろしくお願いします^^

With と By

今日はあいにくの雨にも関わらず、参加して頂きありがとうございました^^小さいお子様連れの方も、わざわざありがとうございます♪

さて、レッスンの最後にあがったご質問の件です。

ごくごく簡単に言えば、Withは物に対して。一方、Byは行為や人に使います。なので、、、、

I'm erasing (rubbing out) the sentence with an eraser. と、なりますね。(辞書にも載っていました^^;)

他の例としては、、、

I broke the window with a stone. >>> 石で(を道具として持ちいり)、窓を割った。
I broke the window by throwing a stone. >>> 石で (を投げる行為によって)、窓を割った。

日本語では、どちらも“~で”として意味が通じますが前置詞の違いで本来の正確な意味がわかってきますね^^



また、kind to meでのお話しですが、お話しの内容からしていつも仲良くしてもらっているご様子ですよね^^なので、They're always kind to me.が一番自然なのかな、、と思います。また、It is kind of S to do (=S is kind to do)は構文で、その人(S)の評価とその人が行った行為(不定詞の行為)について述べます。例えば、

It was wise of John to go there alone.
(ジョンはそこへ一人でいったのは賢明だった。)

ジョンが賢明であるとともに、一人で行ったこともジョンの賢明な行為であることを示しています。
(ロイヤル英文法より)
最近の記事
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします(^^) 励みになります♪       

FC2ブログランキング

フリーエリア
Author: VibrantRose TOEIC 925 (2017.4)

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク